かばっぺの気ままなひとりごと

自由、気ままに、日々のことを書き連ねます!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 石油ファンヒーターTOP日々のこと ≫ 石油ファンヒーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

石油ファンヒーター

こんばんは、かばっぺです。

土曜日の祭りのため、子かば達は日曜から今日まで三連休
三連休しなくていいんだけどなぁ~~(笑)

日曜日は天気が良くなくて、のんびり家で過ごしていました!
でも、気温が低く、寒さが身に染みてきて…
と~ってもファンヒーターが欲しくなったのです

昨シーズン、家にあるファンヒーターは調子が悪く、稼動中に急に止まってしまうことが度々あったんです
本体と電気コードの接続部分が切れ掛かってるとかで。
危険なので、エアコンの暖房で、なんとかしのいでいたのです…

エアコンも良いんだけど、足元の温まり方がいまいちだし、電気代もかかるし
灯油を使う暖房の方がかばっぺは好きなのです。

今年は、絶対新しいのを購入しようと心に決めてたのですが、なかなか買いに行かず…
が、しかし、この寒さは耐えられん
ってことで、急遽、子かば達を引き連れ、ファンヒーター購入の旅に出掛けてきました!!

ホームセンターや電気店をはしごすること 5店舗。
隣の隣の市にあるホームセンターで、やっとこさ望む商品と価格に遭遇
思えば遠くに来たもんだ(笑)
あれよあれよと購入し、ホクホク気分で自宅に帰ってきたのでした

帰宅後、早速使用開始!!
やっぱり ファンヒーター っていいなぁぁ~~
身も心もポッカポカ これで今年の冬は乗り切れそうです。

それにしても、最近はファンヒーターは人気がないのかしら?!
遠赤外線のヒーターとか、電気関係の暖房がたくさん売られてましたね。
京都(舞鶴市)に住んでた頃は、ストーブを愛用してました。
日本海側は、雪も降るし、気温も低く、身震いしていました
暖める力は、何をおいてもストーブがダントツだとかばっぺは思うのですが。
灯油の使用量が半端なくて…

愛知に越してからは、ファンヒーターを愛用。
ストーブは、万が一の時用に押入れに入れて保管しています。
話がそれますが、天災等でライフラインがストップした時、ファンヒーターだと暖が取れなくなるので、
ストーブは必需品かな なんて思ってるんです。
押入れの中で場所をとるので、少し困るんですがね

茨城の中でも、かばっぺ家族が住んでいる地域は比較的 冬は暖かいと聞いてるのですが、
でも、やはりこの時期寒いです
これから、もっともっと寒くなるのかしら…

インフルが流行ってますが、風邪もひきやすい時期。
皆さん、体調管理は気をつけましょうね!!

Comment

編集
そうそうここは、雪も降らないし、暖かいと言いますが、やっぱり寒いv-393
4時すぎたら、暗いしね~~~。
まあ、そんな事言っても仕方ないから、前向きに過ごさないとね~^^。
うちも、ファンヒーターです。
e-134は、ヒーター前から、離れません^^;。
5件のはしごで、検討とは、感心ですね~。
2009年11月24日(Tue) 21:46
なるほど~
編集
今の我が家は、備え付けのガス暖房機と電気ストーブの併用!
温かいけど、暖房費がちょっとお高めねe-282
ストーブ、実家では今でも健在!
上にヤカンがおけて便利ですよね!
保湿にもなるし・・・
でも今の我が家、確かに真冬に何かあったら、凍え死んじゃうかも・・・
災害時にはストーブ!
役立ちそうですもんね~
かばっぺさん、しっかりしてるな~~v-218i-260
2009年11月25日(Wed) 09:23
ラブママさんへ
編集
確かに、夕方の冷え込みは辛いですよねi-201
うちでは、ファンヒーター前を親子で取り合いですi-229
ラブちゃんはお行儀良く座ってるのでしょうが、我が家は大騒ぎなんですよぉ…i-201
おとなしく座ってないといけないですよねi-236
2009年11月26日(Thu) 15:54
greengoatさんへ
編集
我が家も、ガスエアコンが備え付けであるのですが、まだ暖房として使ったことが無くて…i-201
ガス屋さんから、「プロパンなので光熱費は高くなりますよ」って最初に言われたので、
怖くて使えないのですi-229

ストーブは、一石二鳥いや三鳥ですよね!
私も大好きです。
災害は起こらないにこしたことはないですから、ただの自己満足なんですよi-201i-201
2009年11月26日(Thu) 16:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。