かばっぺの気ままなひとりごと

自由、気ままに、日々のことを書き連ねます!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏の青森旅行 その②TOP旅行 ≫ 夏の青森旅行 その②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の青森旅行 その②

こんばんは、かばっぺです。
青森旅行の二日目です。

この日は下北半島目指してドライブ予定のため、ホテルを7時半にはチェックアウト。
でもせっかく 三沢市に来たんだからって ちょっと寄り道

青森旅行20
 ↑ 日本で唯一 民間・航空自衛隊・米空軍が共用している空港

三沢市の街中に 米軍兵士のための英語で書かれた看板が見られ、何だか異国の地に来たみたい

そこから北上。
途中 六ヶ所村の原子力施設が遠めから見えて、その施設の大きさに驚きました

そこからまだまだ北上
休憩を兼ねて 海辺に寄り道しました。 ここの海水のキレイなことキレイなこと
青森旅行21

さぁ~また目的地に向かってGo! 目指すは 本州最北端の 大間町
青森旅行22 青森旅行23 

天気が良い日は ここから北海道が見えるらしいのですが 残念ながらこの日は見えず
ここまで来たなら 北海道に行きたくなる!(←あ~行きたい!)

大間港からは 北海道函館に行けるフェリーが出ていて、1時間40分で到着するのだとか
青森旅行24

時間があれば乗りたかったよ~~
出航していく船に手を振りながら 「北海道へ行ってらっしゃい~~
気持ちだけ北海道に飛んでいきました(笑)

で、次は 日本三大霊場の一つ 恐山 へ向かいます。
大間から恐山への最短ルートを走りましたが・・・ 下調べせずに走りました・・・
青森旅行25
ほとんど未舗装の道 凸凹道の登山道
そんな道が延々と25キロ 対向車が来ると超危険
無事到着できることだけを願い続けた道中でした(運転はもちろんかば男クン!お疲れ!)

恐山の入り口手前に見えるは 三途の川
青森旅行26

そこを通りすぎると 恐山
青森旅行27 青森旅行28

時期的なのか大勢の方が来られてました。
硫黄の臭いと荒涼とした岩場の中を歩くうち 粛々とした気持ちに・・・
青森旅行29 青森旅行30 青森旅行31 ←極楽浜 急に景色が変わりました

亡くなった方の面影を偲ぶためこの場を訪れる人が多いとパンフレットに書かれており、
いつしか かば子と かばっぺのご先祖様について語りながら歩いていました。
ご先祖様について 子供と話したことがなかったので とても良い機会になりました。

境内には 温泉があり 参拝者が自由に入れるんです
はい、かばっぺと男チームは この暑い最中 温泉に入ってきましたよ!
汗を流すことが出来て さっぱり 心の悪を落として来れたかしら・・・?!

恐山を後に 町へと降りていく道中に 湧き水が
青森旅行35

あとから調べたら・・・1杯飲めば10年 2杯飲めば20年 3杯飲めば死ぬまで若返ると言われる水だそう。
かばっぺ一家はたくさん飲んできましたよ~(長生きするゾー

身も心もスッキリして さて 本日のお宿がある青森市を目指します

ここで青森市内の夜景をご紹介
青森旅行36 青森旅行37
↑ 青森県観光物産館アスパム         ↑ 青森ベイブリッジ


青森市では前日まで ねぶた祭りが開催されてたんですよね~
残念ながら ひと足遅く到着したので 我々は見れませんでした 残念
でも 市内を歩いていると ねぶたを髣髴させる物があちこちに!
青森旅行40 青森旅行42

市内で夕飯を取り、明日のために この日も早々に眠りにつきました

そして、最終日3日目に続きます。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加しました。ポチっとして下さればブログの励みになります♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。