かばっぺの気ままなひとりごと

自由、気ままに、日々のことを書き連ねます!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏の青森旅行 その①TOP旅行 ≫ 夏の青森旅行 その①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の青森旅行 その①

こんにちは、かばっぺです。

今回から三回に渡って かばっぺ一家の青森旅行についてレポートしようと思います

出発一週間前 ファミリーカーの後部の窓を大破させるというアクシデントが起こり、
出発数時間前に修理工場から戻ってきた我が家の愛車
それまでは ちゃんと直って戻ってくるのかやきもきし通しでしたよ

何はともあれ 無事 車も修理され(新しいリアガラスが付けられ)ピカピカになってました 
良かった良かった


さて、8月7日 午前0時半に自宅を出発
一路 青森目指して北上しました。

かば男クン、6日は普通に仕事をして帰ってきて、数時間の仮眠の後の運転
最初からあまり無理は出来ません。
ほんの少しですが 交代して かばっぺもハンドルを握りました
とはいえ ほとんどかば男クンが運転してくれたのですがね(笑)
(途中 「greengoatさん!ご実家近くに来てるよ~」って心の中で叫んでましたよ~

早朝5時台でも 途中のパーキングは混んでいて、
所々のでは すでにガードマンさんが誘導してる姿がみられました

青森旅行

東北自動車道の小阪ICで降り 一般道へと入りました。
その道すがら 「道の駅こさか」でちょっと休憩
道の駅から道を渡って行くと そこには日本の滝百選に選ばれてる「七滝」がありました

青森旅行2

滝の周りは マイナスオーラがあるし、水しぶきなどで 気温がぐっと低め
長時間ドライブで疲れた体が少し癒されました

で、最初に目指した場所は  十和田湖
青森旅行3   青森旅行4

山道を下っていき 十和田湖畔に到着です。この時で 午前10時頃。
十和田湖は 日本の湖沼では12番目の大きさだそうで、カルデラ湖として有名なんですね

湖畔の駐車場にを停め、乙女の像の場所まで散策
青森旅行5

湖畔は 水戸黄門の撮影に使われそうなほどの自然豊かな場所!
(茨城県民として なんだか急にそう感じたんですよ(笑)
 とにかく山も湖も人の手がほとんど加えられてない キレイなままの自然が残っています

湖の周りを歩くだけではなんだからってんで、急遽 遊覧船に乗ることに
青森旅行6   青森旅行7

船から見る十和田湖はまた格別!! 十和田湖ってこんなに広いんだ~~!!
陸から眺めるより 船から眺めた時の方が 十和田湖の広さを感じました

その十和田湖の水が流れ出して 川となり滝を作っているのが 奥入瀬渓流
この渓流沿いに いくつかのキレイな滝や流れを見ることが出来ました
青森旅行8 ←銚子大滝

青森旅行9 ←キレイな流れが続いてます。

奥入瀬渓流でも 水のマイナスイオンがたくさんあり 気持ち良い~~
川の流れ・滝の水しぶき それらの音を聞いてると これまた心地よい


その後 山間部から離れ 八戸方面に向かいました
やってきたのは  種差海岸 
(ここは 国の名勝に指定されてるそうです
青森旅行10

粗い岩があり、その横には青々とした緑(芝)があり、このコントラストが魅力的
夕方近くに行ったので あまりゆっくり見れませんでしたが、
この先は 広~い太平洋なのですねぇ!(不思議です。)

そして、我々は 今夜のお宿がある 三沢市へと移動しました
ホテルにチェックイン後 夕飯を取るため 街中へ
この夜は 家族揃って行くのは初めてかも(?)しれない 居酒屋さんで夕飯
(家族で外食って 大概 廻るお寿司・ファミレスやファストフードなど
 だもんで こんな大人なお店に家族で入るのは 初体験
青森旅行11 ←カンパーイ

そして、夫婦酔っ払いながら 美味しい料理を頂きました。
夜 ぐっすり眠れたことは 言うまでもありません(笑)

で、翌日の話は その②に続く




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加しました。ポチっとして下さればブログの励みになります♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。