かばっぺの気ままなひとりごと

自由、気ままに、日々のことを書き連ねます!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 香取市観光TOP茨城・関東近郊レジャー ≫ 香取市観光

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

香取市観光

こんばんは、かばっぺです。

土曜日に、自宅から車で20分程で行ける香取神宮に行ってきました

香取

東国三社の一つである香取神宮は、先日TVでパワースポットとして紹介され、
ぜひ行ってみたいと思っていた神宮なのでした

香取3

この三本杉の近くにある大木が強烈なパワースポットと言われてるそうで、
私もその大木の幹を触ってみました
ほんわかと温かく、ふんわりと包み込まれ、守られているような感覚を感じました。
心が清められた、そんな感じです。

香取4

そして、この香取神宮にも、鹿島神宮と同じ『要石』がありました。
地中に住み着き大地震を起こしている大ナマズを抑えるため、
両神宮の大神様が石棒を地中深くにさし込みその頭尾をさし通したと言われているそうです。
香取神宮は凸形、鹿島神宮は凹形のかたちをしています。
確かに、こちらの石はほわんと丸みを帯びていました

香取5   香取6

この日、仕事でこれなかったかば男にお土産として「草だんご」を購入!
別名『厄落としだんご』と言われているようで、前厄のかば男にピッタリだわぁ~


神宮参拝の後、そこから3キロ先にある佐原の町並みを観光しに行ってみました。
ここは、測量家として徒歩で各地を廻り、地図を作り上げていった、
あの有名な 伊能忠敬氏の縁のある場所だそうで、
18歳でこの地に婿養子としてやってきて、50歳で江戸に向うまで、
その間住み続けていた旧宅(入場無料)や記念館(入館有料)などがあるんです。

香取7

伊能氏の銅像前で、はいポーズ
香取8

ここ佐原はしょう油の生産も盛んらしく、こんなもの見つけました

香取9

しょうゆジェラート
ほのかにしょう油の味がして、甘み控えめのアイスでしたよ
その他に しょうが味やキナコ味のジェラートが売ってました
さすがに、しょうが味は遠慮しておきました・・・ ハハハ(笑)


たった半日の観光でしたが、日常生活とは違う異空間に入り込んで、
かなり充実した時間を過ごせました 楽しかった~~

Comment

編集
香取神宮は、元旦のすごく込んだ日に行ったので、
三本杉も、要石も見ていないです。
(知りませんでした~^^;)
今度、再度、行かなきゃ!

佐原の町並みは、水曜日に行く予定にしてるんですよ!!
おしょうゆや、ゴマ油が有名みたいですね!
2010年03月15日(Mon) 17:50
編集
鹿島神宮の要石知らなかった~e-451
今度行ってみますe-29
佐原の町並もなんだかいいですね~。
近場にそんな観光スポットがあったとは・・・
チェックチェックv-295だねv-290
2010年03月16日(Tue) 10:35
ラブママさんへ
編集
三本杉は、たまたま見つけたのですが、一本の木が三本に分かれてしまうなんて、不思議です・・・i-240
パワースポットの木は、皆さんが手で触った後が分かるほど幹の色が変わってました(驚)
大勢の方が、そのパワーを頂いてるんですねぇ!!
かばっぺは、ご本殿に向う坂道で、ちとバテましたi-201i-201

佐原の町並み、時間をかけってじっくり廻るのがよいと思います。
子かば達をつれまわっての観光だったので、あまりじっくり見れなかったのです(涙)
また訪れたいと思える町並みでした。
ぜひ楽しんできて下さいね!
2010年03月16日(Tue) 16:01
みやこさんへ
編集
鹿島神宮は何度でも訪れたい場所ですねぇ!
香取神宮には、たくさんの桜の木がありましたe-235
開花の季節はとても美しい景色がみれるかもしれませんよぉ~e-284
行きたいねぇ~e-446
2010年03月16日(Tue) 16:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。